教会情報や近辺のお店情報などをUPして行きます!〜[:危険:]ブログ内の広告は無関係なのでクリックしないで下さい!(特に携帯から観覧の場合)〜
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

日本時間(Japan Time)
天気情報
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< メッセージノート(6月18日) main 【イエスさまに結ばれる】 >>
【イエスさまに結ばれる◆
(ヨハネ3:17-18)
神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。御子を信じる者は裁かれない。

【チョッと一言】
是非とも分かって欲しい。主なる神は罰しよう罰しようと構えている神じゃない。赦す神であり、救う神です。イエスさまを「私に差し出された神の救い」と信じ受け止めるだけで、良い行いがなくても救われる。イエスさまの身代わりの良い行い、身代わりの罰のおかげです!何より何より凄い恵みは、相変わらずの人間なのにイエスさまに連なる神の子として新しく生まれたのです!だから「罰っされない」というのは、あったり前!信じる皆が一様に分け隔てなくもらえる神の贈り物です。こんな有り難い実話がどこにある?

人とは、ギリシャ語でアンスローポス。「神に向けて造られた」との意。アウグスチヌスのように、告白しよう。「神よ。私たちはあなたに向けて造られているので、あなたのもとに憩うまでは、安らぎを得られないのです」と。 罰当たり思想では神の意志ではない。神の性質に反する!生きてる間、それはイエスさまにおいてだけ可能です!


2017.06.19 Monday 06:29
今日のことば comments(0)
スポンサーサイト


2017.08.22 Tuesday 06:29
- -
comment




/PAGES